こども科学館環境教育資料  
  この資料を利用、引用する場合は,「和歌山市立こども科学館」という出典を明らかにしていただき,当科学館の土井まで、電話連絡してください。                                                             
                 
こども科学館環境教育指導要領




    温暖化の影響(和歌山県)


    全国星空継続観察和歌山の結果)・・・都市では、電灯をよく使うので、空が明るくなり、星が見えなくなっています。和歌山では、どうでしょうか


1.環境問題解説資料
   
   
地球温暖化予測
    
    自然の循環と人間社会の循環
    
   まとめ
   
   問1
  
   問2

   
地球温暖化防止のための資料HP

2.最近の環境教育関係法律・指針(抜粋)

改正教育基本法(2006年12月22日公布・施行)
  第2条(教育の目標)の4   (新しく設定されました)
   
 生命を尊び、自然を大切にし、環境の保全に寄与する態度を養うこと。

学校における環境教育指針
               和歌山県教育委員会、平成15年6月
    
環境保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律
               平成16年10月1日完全施行
    
環境保全の意欲の増進及び環境教育の推進に関する基本的な方針
               平成16年9月


3.こども科学館環境教育指導要領


4.生物多様性保全ーその法的根拠



5.今までの発行冊子、自然観察会資料


6.こども科学館観察会の例 
         おもに種の多様性学習

           こども科学館観察会(2005.7.3)    
           
            浜の宮小学校、土曜日の支援事業(2005.5.28)



7.環境教育プログラム




8.今月の自然学習


9.小学校教科学習における環境教育の例
         
         和歌山市立福島小学校         
         
10.生活科、総合的学習のおける環境教育の例

         種の多様性・生態系の多様性・生態系の仕組みとその働きの学習


            雑賀小学校

            楠見小学校