和歌山市立こども科学館のプラネタリウム

3月2日(土)
プラネタリウム リニューアルオープン!!

光学式投影機『Cosmo Leap Σ』
  
122の座席と床も一新しました。

〜投影について〜

開始時刻 平日 土・日・祝休日
10:00 (団体のみ)
11:00 ちびまる子ちゃん ちびまる子ちゃん
13:00 (団体のみ) ちびまる子ちゃん
14:00 ちびまる子ちゃん ちびまる子ちゃん
15:30 星の旅 星の旅

※6月14日〜7月5日の平日の午前中は、一般投影がありません。


 プラネタリウム ちびまる子ちゃん それでも地球はまわっている
 
 「地球は回っている?それに気づいたのはだれ?」ふと疑問に感じたまる子。昔の人は太陽も星も地球を中心に動くと信じていたけど、コペルニクスやガリレオといった人たちが本当は地球の方がまわりを回っていると発見したらいい。もっと地球や宇宙のことを知りたいと思ったまる子たちは科学館へ遊びに行くことに。そこで目にした古代の人たちが考えた不思議な宇宙のすがたとは・・・!?

星の旅-世界編-
 
星空を追う世界の旅をドーム映像で再現。
旅すると風景が変わっていくように、星空にもその土地の見え方があります。
南十字星や天の川、ウユニ塩湖の水鏡に映る満天の星。何年もかけて撮影した星空実写映像いっぱいの作品です。迫力のCGで天の川の正体を探る旅もできます。

一般投影は、『本日の星空解説』+『プラネタリウム番組』の約45分間で行います。

宇宙に関する現象などを投影し、わかりやすく楽しく解説します。

We select programs with the primary objective of being easy to understand, but also to help children have fun leaming about the stars. In addition, prior to the general screeing, we complement the program with a 10 minute explanation of tonight's sky.

 今までの番組  プラネタリウムの機械  プラネタリウムの座席

七夕プラネタリウム