プラネタリウムの座席



「一番良い席はどこですか」と、よく皆さんから聞かれますが、プラネタリウムには一番良い座席はありません。でも、せっかく早くから並んでくださっているのですから、少し座席についてお話します。

 一番良い座席がないのは....一番良いということは一つですから、一人のお客様しか座れませんね。だから一番良い座席はありません。

 でも、より良い座席はありますよ。

 プラネタリウムはドーム状のスクリーンに映像が映ります。前にも後にも上にも映ります。そして中央に星を映す大きな投影機があります。

 星座が正しく見える席 → プラネタリウムで映す星空は本物にできるだけ近いように映していますが、スクリーンに近い座席から見ると星座が大きく見え、反対に遠い座席から見ると小さく見えます。それで、星座をできるだけ正しい大きさで見るには、中央の機械に近い座席の方が良いですね。

 真上が見えにくいから後ろしか良いのかなあ → 壁際を除いて座席の背もたれはリクライニングできますので、中央寄りの座席でも真上を楽にご覧いただけます。

 番組が見やすい席 → 番組は入り口の上の方を正面にして設定しています。入り口のすぐ近くは映画館のスクリーン間際と同じ状況ですから少し離れる方が見やすいかもしれません。それから、中央の投影機に映像が隠される座席もあります。

 もし、見えにくかったら途中で少し明るくなったときに座席を代わって頂いてよいでしょう。その際、座っていた座席をおこしておいてください。また、次にお越しのときは違う座席にすわってみてください。