月のページ

月の名前  月の形がかわるのはなぜか なぜ、月は裏側が見えないか

月はどのようにしてできたか 中秋の名月


ブルームーン

月の数

満月のころ 満月のころは、月明かりで星が見えにくい。

星食(せいしょく) 月が星をかくすことです。


最近の月探査

1999年7月31日 NASAの探査機ルナ・プロスペクターが月面に衝突。 アストロアーツ天文ニュース

 月の南極付近のクレーターに衝突した。 ルナ・プロスペクターは、1年半ほど月を回りながら探査して、南極付近に水素があることがわかり、これで水があるだろうと考えられるようになった。

2006年9月3日 ESAの月探査機SMART-1が月面に衝突 アストロアーツ天文ニュース

 


2007年10月24日、月探査衛星「嫦娥1号」打ち上げ 中国 アストロアーツ天文ニュース

2009年3月1日、月面に衝突して調査を完了 アストロアーツ天文ニュース

     嫦娥2号は、2012年打ち上げ予定


2008年10月22日、月探査衛星チャンドラヤーン1号打ち上げ インド アストロアーツ天文ニュース

  .....2009年8月末に通信断絶 その前に調べたデータを分析すると水の分子があることがわかった。 アストロアーツ天文ニュース

 

 


かぐや

2008年4月 かぐや観測による月の詳細地形図が公開された。 アストロアーツ天文ニュース

2009年6月 かぐや月面に衝突 アストロアーツ天文ニュース

 

 


ルナー・リコナイサンス・オービターとエルクロス

2009年6月18日、月探査機ルナー・リコナイサンス・オービターとエルクロスを打ち上げた。アメリカ アストロアーツ天文ニュース

ルナー・リコナイサンス・オービターは、月を回りながら地形や資源を調べる。

2009年9月、南極の永久影の部分はマイナス238度以下であることがわかった。 アストロアーツ天文ニュース

 

エルクロスは、月の南極の地下に水があるかどうかしらべるために、重さ2トンの物体を月にぶつける。

エルクロスは、2009年10月9日に月の南極のカベウスクレーターに衝突。噴出した物質から水があることがわかった。 アストロアーツ天文ニュース

 

おそろしい月の砂ほこり アストロアーツ天文ニュース