プラネタリウム新番組のお知らせ

 10月8日土曜日から、プラネタリウム新番組「プラネタリウム ハクション大魔王2020 宇宙旅行に出発!の話」を投影します。投影開始時刻は、毎日11時~,14時~(土日祝休日は13時~も)です。このお話は、2020年に放送されたアニメ、ハクション大魔王2020のプラネタリウム版です。
  子供も大人の方も多くの方に楽しんでいただける番組ですので、皆様、ぜひご覧ください。
 新番組の試写会は、10月7日金曜日15時~15時30分です。入館料のみでご覧いただけますので、ぜひ、お越しください。

 

 宇宙旅行ビジネスがトレンドらしい。宇宙飛行士になるのは大変そうだけど、宇宙旅行は気軽で良いかもしれない。いっそのこと自分達で宇宙旅行屋さんをはじめてしまうと考えたアクビとカン太郎は、宇宙旅行代理店の開店を計画する。果たしてアクビとカン太郎たちの宇宙旅行体験はどうなるのでしょうか。

©タツノコプロ・読売テレビ
※無断転載を禁止します

※10月4日(火)~7日(金)は、番組入れ替えのため、投影はありません。
※10月8日(土)から12月11日(日)までの投影となります。
※「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」は、15時30分からのみ投影します。

9月行事予定

☆9歳までに身につけたい科学教室(中止)
 空気1「つかまえたり、とじこめたり~パラシュート、空気てっぽう作り~」
☆実験で発見!教室(中止)
 酸・アルカリ「調べて作ろう~葉脈標本~」
☆親子生き物博士教室(中止)
 「秋の草花・昆虫採集」

☆親子天体観察会(中止)
 「夏秋の星と惑星」
☆ミニサイエンス(中止)
 「バランストンボを作ろう」

七夕特別投影を行います!!

 

 7月7日は七夕の日です。年に一度、おりひめ星とひこ星が天の川を渡って会うことのできる特別な日です。2022年の伝統的七夕(旧暦七夕)は8月4日になります。伝統的な七夕の日に七夕の番組を見ながら、夏の星空も楽しみませんか。
 今回開催する「七夕番組」の特別投影は、七夕物語をお子様にも分かりやすく楽しんでいただける番組です。おりひめ星やひこ星についての説明やおりひめ様とひこぼし様がどうして7月7日の七夕の日にだけ会うことになったのか番組を見ながら楽しく知ることができます。
 また、当日の夜空でおりひめ星とひこ星の場所などを紹介する星座解説を行いますので、伝統的七夕の日に夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

1 投影日   令和4年8月4日(木曜日)
2 開始時刻  10:00から約40分間
3 料  金  入館料込みで、大人600円、小中学生300円、幼児無料
4 定  員  61人
5 申  込  不要(当日先着順)

6 その他   11:00、13:00、14:00
        「ポケットモンスター オーロラからのメッセージ」
        15:30
        「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」
        を投影しています。

※こども科学館では、新型コロナウイルス感染防止対策を行っております。
※ 定員数は、新型コロナウイルス感染症の感染状況により、変更になる可能性があります。
※ご来館の際は、マスクの着用等にご協力ください。

七夕プラネタリウムについて(抽選順位について)

 「令和4年度七夕プラネタリウム」について、4月15日金曜日午後4時から当館1階にて、抽選順位を決定するための抽選を公開で行いました。結果については、下記にPDFにてお知らせしていますので、申込をされた園(所)の先生方は、必ずご確認ください。

 4月19日火曜日から、当館より抽選結果の上位から順に電話をかけさせていただき、予約日時を決めていきます。当館から電話をかけたときには、予約日時が決定できるように事前にいくつかの利用日時を検討しておいてください。なお、抽選結果が下位の場合、申込をいただいても希望の日時に観覧できない場合がありますのでご了承ください。詳しくは、令和4年度七夕プラネタリウムの案内をご覧ください。

※コロナウイルス感染症対策のため、中止や変更となる場合があることをご了承ください。

≪抽選の様子≫  1階ロビーにて抽選を行いました。

七夕プラネタリウムについて①

 

 令和4年度和歌山県内の幼稚園・保育園・認定こども園等の団体を対象とした七夕プラネタリウムを申し込まれた園の一覧です。申し込まれた園の方は、ご確認お願い致します。4月15日(金)午後4時から抽選を行います。
※今年度の募集は、終了しました。