七夕特別投影を行います!!

 

 7月7日は七夕の日です。年に一度、おりひめ星とひこ星が天の川を渡って会うことのできる特別な日です。2022年の伝統的七夕(旧暦七夕)は8月4日になります。伝統的な七夕の日に七夕の番組を見ながら、夏の星空も楽しみませんか。
 今回開催する「七夕番組」の特別投影は、七夕物語をお子様にも分かりやすく楽しんでいただける番組です。おりひめ星やひこ星についての説明やおりひめ様とひこぼし様がどうして7月7日の七夕の日にだけ会うことになったのか番組を見ながら楽しく知ることができます。
 また、当日の夜空でおりひめ星とひこ星の場所などを紹介する星座解説を行いますので、伝統的七夕の日に夜空を見上げてみてはいかがでしょうか。

1 投影日   令和4年8月4日(木曜日)
2 開始時刻  10:00から約40分間
3 料  金  入館料込みで、大人600円、小中学生300円、幼児無料
4 定  員  61人
5 申  込  不要(当日先着順)

6 その他   11:00、13:00、14:00
        「ポケットモンスター オーロラからのメッセージ」
        15:30
        「アースシンフォニー 光と水が奏でる空の物語」
        を投影しています。

※こども科学館では、新型コロナウイルス感染防止対策を行っております。
※ 定員数は、新型コロナウイルス感染症の感染状況により、変更になる可能性があります。
※ご来館の際は、マスクの着用等にご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。